長年培った、知識・経験は財産です

悔いのない、第二の人生設計

  • check_box

    知識経験を活かして、独立起業

  • check_box

    陣言関係を活かしながの、継続雇用

  • check_box

    趣味と娯楽で悠々自適な、年金生活

  • check_box

    地域に還元、生き生きボランティア

  • check_box

    いずれの道も、『お金』は大切です。


AdobeStock_456500124

知る・相談・決める

相談することは、恥ずかしいことではありません

  • Point 01

    知る

    先ずは、自身の棚卸と、情報収集です。でこること、やりたいこと、得意なこと。楽しいこと、生きがいを感じること。いろいろな可能性を考えましょう

  • Point 02

    相談する

    考えたことを纏めるために相談しましょう。第三者の意見を聞く事で自分よがりの妄想から解放されます。現実路線が見えてきます。大事な人生を悔いなく送るためにも、お一人では決めないようが良いです。相談できる時に相談しましょう。

  • Point 03

    決める

    時間は待ってくれません。どこかのタイミングで決めなけれななりません。そのための情報収集や熟慮は十分でしょうか。特にお金の話は大切です。決断を遅らせることで選択肢も狭くなります。

お気軽にご連絡ください

背景画像
研修参加のメリット
研修参加のメリット

まずは、ご自身の「棚卸」ですが、バイアスを掛けずに洗い出しましょう。意外な経験やスキルがあったのかも知れません。それぞ®の経験の過程で、自分の気持ちが高揚したか、遣り甲斐はあったか、他人に貢献したか、などを考えます。他人から「ありがとう」と言われたことを並べてみましょう。

棚卸した経験・スキルから、楽しいこと、得意なことをピックアップしましょう。成果は出たけれど辛かった、大変だったことは長く続けられません。体力勝負だった仕事も今後は難しいかもしれません。

他人の役に立つこと。これは気持ちの上でも遣り甲斐となりますし、あなたの価値を提供するという意味では、対価に繋がり、就任に繋がるのです。ビジネスである以上、責任も発生しますが、責任や品質に見合う対価をいただく事はできるはずです。

人生にはお金がかかります。ご人身だけでなく、ご家族、御子息。各種のローンや家賃もかかるかも知れません。お金が伴わないと、折角の計画も思うと入りにはいきませんので、お金の話は、避けて取れません。

さあ、船をこぎだしましょう

自覚と納得

・過大評価
棚卸の段階で、自己評価が過大過ぎると方向性を誤ります。冷静に、第三者目線で評価する様にしてください。背伸びやストレッチは、若い頃ならできるでしょうが、今後のことを考えると域切りしますし、健康面のリスクも考慮して、頑張りすぎて体を壊してしまってもいけません。


・不慮の事件・事故

家族のトラブルは予期せぬところで発生します。これらに対処する「余裕」はありますか。余裕とは、お金、時間、気持ちです。

余裕を持った計画で糊代や懐の深さも必要でしょう。


・時間の有効活用

現役時代と比べれば、時間的には余裕があると思います。その時間を何に使うかは、ご自身の自由ですが、優先順位も考慮しましょう。仕事、Private、趣味、健康促進、、、勿論、休暇や睡眠も大切ですね。体力の衰えを自覚して無理は禁物。

参加者の声
お問い合わせと申し込み

ベテラン・シニアの活用に関心がある方は、お気軽にお問い合わせください。

当社では、ベテラン・シニアの方々の充実した人生をサポートするための研修プログラムを提供しております。

私たちはベテラン・シニアの方々が生き甲斐を持ち、能力を発揮できるような環境を整えることを目指しています。

研修プログラムは、棚卸、支援制度、お金、保険等幅広いテーマを取り扱っており、実践的な内容となっています。

研修はグループワークやディスカッションを通じて行われ、参加者同士の交流や学びも大切な要素となっています。

また、研修の詳細や申し込み方法についてもご案内いたしますので、お問い合わせいただければと思います。

若者たちの成長をサポートするための研修にぜひご参加ください!

Contact
お問い合わせ

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。